トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS

香散見草の咲く丘で

Last-modified: 2018-03-14 (水) 10:09:40 (73d)
Top / 香散見草の咲く丘で

FrontPage

香散見草の咲く丘で

kazamigusa_wikiver.jpg

作者
悠川白水
イラスト
ミトコンドリア

pixivPubooにてブラウザ版公開中
オフライン版もBOOTHで通販中

あらすじ

柚那(ゆな)は、既存の電子魔術書(ePUG)をアレンジすることを生業としている、見た目はごく普通の女性だ。
しかし、若くして電魔局の開発次長まで務めていた秀才だけにその腕前は確かで、その筋では評判の職人だ。

ある日ひょんなことから、とある華族に仕えるひとりの少女を救い、その少女の主人から「シンデレラのように、一瞬で女性が素敵にドレスアップできるePUGを作って欲しい」という依頼を受ける柚那。

柚那は、かつて仕えた華族の家での、美しき思い出と忌まわしき過去との邂逅に苦しみながら、アプリコットと名付けたePUGをついに完成させるのだが……?

電書魔術が普及した発展期の時代を描いた、ライトタッチの恋愛テイストライトノベル(全年齢対象)です。

タブレットマギウスの企画最初期に書かれた作品で、世界観を丁寧に描き出すことに力点が置かれています。
そのため、タブレットマギウスの基礎がぎゅっと詰まった、入門者向けの短編作品となっています。

書誌情報など

オフライン版:B6版(初版~新装第2刷)と文庫版(現行版)/1段組/約15,000字/200円(イベント頒布価格)

関連

香散見草は散らされて
祭場月人氏による18禁二次創作