トップ   編集 凍結 差分 バックアップ 添付 複製 名前変更 リロード   新規 一覧 単語検索 最終更新   ヘルプ   最終更新のRSS

電書魔術局

Last-modified: 2017-04-24 (月) 13:42:27 (575d)
Top / 電書魔術局

電書魔術局

『次世代電子装置インフラの間接的応用発現技術管理局』の通称。
日本国内における電書魔術使用を管理している。
公的には『魔術』という呼称を用いず、「電書新技術」などと云う。

主には、

  • MANA供給の管理
  • MANA供給設備の認可と整備支援
  • MANAメーカー供給事業者の許認可
  • 使用ライセンスの発給
  • 違法使用の監視・取り締まり
  • 電子魔術書の研究開発や同分野に関わる企業の支援
  • 諸外国の同様機関との折衝

などの業務に携わっている。

行政機関としては、総務省の所管である。
設立当初は総合通信局のいち部署であったが、電書魔術の普及と発展に合わせて地方支部分局として独立した。

なお、取り締まりについては職員は特別司法警察職員ではないので、警察と共同で取り締まる。
同様に、諸外国との交渉などは外務省と共同で行う。